卵のプチプチとした食感が特徴的で、一尾丸ごと食べられることでも有名なししゃも。ししゃもには現代人に不足しがちなDHA,EPAなどの必須脂肪酸が含まれていますので、健康にもとっても良い魚なんです。さらに今回は、世間に流通している本物のししゃもと偽物のししゃもについてご紹介します。もしかしたら、皆さんが今まで食べていたししゃもは偽物だったかもしれません・・・。ではさっそく見ていきましょう。

ししゃもとは

ししゃもはキュウリウオ科回遊魚で、北海道でのみ漁獲できる魚として、古代からアイヌの方達の重要な栄養源で親しまれてきました。昔は川にししゃもが溢れるほど生息していたようですが、1970年代頃から全国各地でも食べられることが多くなったことで、乱獲されるようになりその数が減少してしまっているようです。

ちなみにししゃもの語源は、アイヌ語のスス()とハム()でススハム(柳の葉)に由来し、ししゃもを柳葉魚と書くのは、アイヌ語をそのまま使用した和製漢字だそうです。

ししゃもが持つ効能とは

また特徴的な栄養素としては「EPA」や「DHA」の豊富さが挙げられます。EPAやDHAはヒトの体内では生成できない必須脂肪酸の一種なので、積極的に摂るべき栄養素として有名です。

DHA血中の中性脂肪余分なコレステロールを排出する効果をもち、動脈硬化高血圧脳梗塞などを予防する効能が期待できます。他にも脳みそを活性化し、記憶力・学習能力の向上免疫機能の増大など体に嬉しい効果がたくさん含まれています。

EPA血液をサラサラにして血行を改善する効果があり、血栓が生成されるのを防ぐ効果があります。それによって血栓が引き起こすとされる心筋梗塞脳梗塞などの予防効果が期待できます。

またEPAにはDHAと同じように血中のコレステロール中性脂肪を排出する働きもあります。しかし似たような効能ですが双方の効能には少し違いがありEPAは中性脂肪DHAはコレステロールを下げるのに特に優れています。したがって両方を同時にとることができるししゃもは、肥満の防止にとても効果的な食材だといえるでしょう。

【Trecath関連記事】
【EPAはDHAとなにが違う?血液をサラサラ!】
【DHAを知らないと、将来深刻な病気に?青魚を食べよう!】

美味しいししゃもの選び方・保存方法

美味しいシシャモの選び方
ししゃもを選ぶ時は卵がたくさん入っているようなお腹がぷっくりと膨らんでいるものを選びましょう。
さらに腹が割れていないもので、身にハリがあるものが良品です。
また身に傷や変色が見られるものは、鮮度が落ちていると思われるので避けましょう。

シシャモの正しい保存方法
ししゃもの鮮度を保ったまま保存するには、ペーパータオルに包んだ上にラップをかけて、チルド室に保存すると良いでしょう。または急速凍結して、ラップで包むことでも鮮度劣化を抑えることができます。

巻いて焼くだけ♪ししゃもの春巻き

材料 (3~4人分)
春巻の皮(ミニサイズ)10枚 ししゃも10尾長芋 10㎝大葉10枚 とろけるチーズ80g サラダ油大さじ2

1.大葉は軸を切り取る。

2.長芋は皮をむき、5㎜幅の拍子切りにする。

3.春巻の皮を広げ、大葉、ししゃも、長芋を2~3本、とろけるチーズをのせて端からきっちり巻き、巻き終わりに水をつけて止める。

4.フライパンを熱してサラダ油をひき、③を並べ弱火で焼く。こんがり焼き色がついたら、返して全体がこんがりするまで焼く。(出典:https://cookpad.com/recipe/5128004)

偽物のししゃもと本物のししゃも!?

私たちが一般的に食べているししゃもは、ほとんど輸入品だったかもしれないってご存知でしたか?実は近所のスーパーなどで売られているものは「樺太ししゃも」といって外国産のものが大半です。

本物のししゃも北海道年間1,500トンほどしか漁獲できません。しかし一方で樺太ししゃもと呼ばれるものは、北太平洋から北極海まで生息していて、年間約20,000~30,000トン近く輸入されています。

本物の偽物の見分け方として、スーパーなどで売られているものに関してはパッケージを見るのが良いでしょう。本物の場合は表面に「本ししゃも」と記載されていたり、ラベルに「北海道」と記載されていたりするので簡単に見分けることができます。価格本物の方約2倍以上高くなっているので、注意して見てみてください。

まとめ

  • ししゃもは北海道でのみ収穫される魚で、古くから親しまれている食材であった。
  • ししゃもにはDHAEPAなど必須脂肪酸が豊富に含まれているので、現代人にフィットした魚です。
  • ししゃもには本物(日本産)と偽物(外国産)があり、普通のスーパーに売られているものは偽物のものが多い

<参考文献・サイト>
内蔵脂肪を減らす 中性脂肪を下げる方法(http://neutral-fat-body.com/)
オリーブオイルをひとまわし(https://www.olive-hitomawashi.com/column/2017/12/post-824.html)
ミネルヴァの翼(http://athrun.info/spirinchus-lanceolatus-1237)


The following two tabs change content below.
和則浅川

和則浅川

埼玉県和光市出身。現在、國學院大學3年生の経営学科でマーケティングについて研究中。これまでに野球、バドミントン、格闘技など、様々なスポーツを経験。趣味はスポーツ観戦で、特に海外サッカー、プロ野球が大好き。好きな食べ物は、ラーメンと焼肉。

関連記事

  1. 納豆菌の驚くべき効能とは 納豆の効能 保存方法

    納豆菌の驚くべき効能とは 納豆の効能 保存方法

    クーポン利用で【710円OFF】納豆キナーゼ(約3ヶ月分) 送料無料 サプリ…

    納豆菌の驚くべき効能とは 納豆の効能 保存方法
  2. 夏にはやっぱり夏野菜!旬だからこその効果も満載

    夏にはやっぱり夏野菜!旬だからこその効果も満載

    夏の食材といえば、キュウリやナス、トマトとといった夏野菜が思い浮かぶ…

    夏にはやっぱり夏野菜!旬だからこその効果も満載
  3. 美容に健康に!ミネラルを生活に取り入れよう!

    美容に健康に!ミネラルを生活に取り入れよう!

    ミネラルって何だろう?そう思う人も多いのではないでしょうか。…

    美容に健康に!ミネラルを生活に取り入れよう!
  4. コーヒーを飲むことであなたの身体も健康に!

    コーヒーを飲むことであなたの身体も健康に!

    コーヒーが好きで毎日飲むという方も、苦いのが嫌いだから飲まないという…

    コーヒーを飲むことであなたの身体も健康に!
  5. プラセンタは栄養の宝庫?赤ちゃん肌を目指せ!

    プラセンタは栄養の宝庫?赤ちゃん肌を目指せ!

    プラセンタに含まれる成分とはプラセンタは「胎盤」を表す英語ですが、一…

    プラセンタは栄養の宝庫?赤ちゃん肌を目指せ!
  6. 豊富な有機酸で疲労回復に! あんずの栄養、効能とは

    豊富な有機酸で疲労回復に! あんずの栄養、効能とは

    春に花が咲き、6~7月に旬を迎えて杏仁豆腐の原料としても有名なあんず…

    豊富な有機酸で疲労回復に! あんずの栄養、効能とは
  7. オメガ3って何?オメガ&とのバランスがカギ!

    オメガ3って何?オメガ&とのバランスがカギ!

    オメガ3とは魚油に含まれているDHAやEPA、エゴマや亜麻種子な…

    オメガ3って何?オメガ&とのバランスがカギ!
  8. 【芋類の効能は全部一緒?】普段食べている芋類の効能とは?

    【芋類の効能は全部一緒?】普段食べている芋類の効能とは?

    日常生活の中でよく接するポテトチップスから始め、和食のとろろ、そしておで…

    【芋類の効能は全部一緒?】普段食べている芋類の効能とは?
  9. 便秘解消に最適! 食物繊維が豊富なグリーンピース!

    便秘解消に最適! 食物繊維が豊富なグリーンピース!

    シューマイの上に乗っていたり、チャーハンの具材になっていたり、脇役で…

    便秘解消に最適! 食物繊維が豊富なグリーンピース!

おすすめ記事

月を選択

PAGE TOP