男らしい筋肉といったら、胸筋や腹筋、足の筋肉をイメージする方が多いと思います。しかし、今回ご紹介するのは、首の筋肉。一見地味に見えるかもしれませんが、アメフトやラグビー選手などムキムキで男らしい方たちは、必ず鍛えている筋肉です。そこで今回は、普段は見落としがちな首の筋肉をご紹介します。

首の筋肉の場所、働き

首の筋肉は主に、前側が「胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)」、後ろ側が「僧帽筋」という2種類の筋肉によって構成されています。首を回したり前に倒したりする動作を行うのが胸鎖乳突筋。耳の後ろから前の方にVの字を描くようにして、胸の上部まで伸びています。ここの筋肉が首回りの筋肉の中で一番大きい筋肉となっています。

また、僧帽筋は、首を横に倒す動作後ろに反らしたりする動作を担います。
僧帽筋については以前の記事でご紹介していますので、ぜひご覧ください。

【関連記事】
【猫背や肩こりの解消にも!僧帽筋の鍛え方や鍛えるメリットとは】

首の筋肉を鍛えるメリット

  • 神経の保護につながる
    首には脳につながる大切な神経が多く通っています。首回りの筋肉が弱っていると、コンタクトスポーツなどで首に負担がかかったときに、神経を痛めてしまう可能性があります。
    首の神経は体を司る大切な神経が多いので、ぜひ鍛えておくべき筋肉だといえます。
  • 姿勢が改善される
    現代人の方は、いわゆる「スマホ首」のように、首まわりの筋肉が弱ってしまって、頼りなさそうな姿になってきているといわれています。そこで、胸鎖乳突筋を鍛えることによって、頭部を支える筋肉が発達し、姿勢の改善につながります。
  • 男らしさが上がる
    首を鍛える事により、アメフト選手のような太くて逞しい首が手に入ります。首は、普段露出していることが多いので、他の筋肉よりも見た目に影響を及ぼしやすいです。男らしさを求める方はぜひ鍛えましょう。また、首が太くなると、相対的に頭が小さく見えるので、小顔効果も期待できます。

胸鎖乳突筋の鍛え方

僧帽筋の鍛え方は、以前お伝えしたので、今回は胸鎖乳突筋の鍛え方についてご紹介します。
このトレーニングは、ベンチとプレートがあればできるので、ぜひご自宅でも試してみてください。

胸鎖乳突筋を鍛える。ライイングネックフレクション
1.プレートを両手で持ち、首だけがベンチの端からはみ出るように、ベンチに仰向けに寝転がります。
2.おでこにタオルを置いてから、プレートをおでこに乗せます。
3.両手でプレートを抑えながら、首を曲げます。
4.ゆっくりと首をスタートポジションに戻します。
5.これを繰り返します。

5~12回を1セットとし、一度のトレーニングで1~3セット行いましょう。

無理をしすぎずに、首に痛みを感じる時は止めておきましょう
首を曲げる際は、ゆっくりと曲げて急に動かさないよう注意してください。

胸鎖乳突筋を鍛える際に気を付けること

負荷をかけすぎると、頸椎のまわりの筋肉を傷つけてしまい、むち打ちになってしまう危険性があるので注意しましょう。
また、首は脳を守るための大切な部分でもあるため、もしトレーニング中に痛みを感じたらすぐに中止して休憩をとるようにしてください。
万が一痛みが続くようであれば、お近くの整骨院に行くことも検討してみましょう。

まとめ

  • 見落とされがちな首の筋肉ですが、鍛えることによって、姿勢改善を始めとする様々なメリットが得られる!
  • ライイングネックフレクションを行う際は、首を急激に曲げずに、ゆっくりと行いましょう。
  • 首の筋肉は、様々な神経とつながっていますので、怪我には特に注意しましょう。

<参考文献・サイト>
Activeる!(https://activel.jp/articles/LICTb)
smile-style.net(https://smile-style.net/muscle-10/)
筋トレTV(https://www.kintore.tv/neck-flexion/)



The following two tabs change content below.
和則浅川

和則浅川

埼玉県和光市出身。現在、國學院大學3年生の経営学科でマーケティングについて研究中。これまでに野球、バドミントン、格闘技など、様々なスポーツを経験。趣味はスポーツ観戦で、特に海外サッカー、プロ野球が大好き。好きな食べ物は、ラーメンと焼肉。

関連記事

  1. 夏バテにも効果的! 奄美大島のソウルドリンク「ミキ」とは?

    夏バテにも効果的! 奄美大島のソウルドリンク「ミキ」とは?

    長寿大国として有名な奄美大島。ご存じない方も多いかもしれませんが、奄美大…

    夏バテにも効果的! 奄美大島のソウルドリンク「ミキ」とは?
  2. うなぎがもつ豊富なビタミン! うなぎを食べて、健康な体を目指そう! 

    うなぎがもつ豊富なビタミン! うなぎを食べて、健康な体を目指そう! 

    うなぎといえば、古くからスタミナ食の代表として親しまれていますよね。…

    うなぎがもつ豊富なビタミン! うなぎを食べて、健康な体を目指そう! 
  3. 今話題のスポーツ!ボルダリングについて知ろう!

    今話題のスポーツ!ボルダリングについて知ろう!

    最近、テレビや雑誌で「ボルダリング」というスポーツが話題になっていま…

    今話題のスポーツ!ボルダリングについて知ろう!
  4. お酒との相性バツグン! 枝豆の効能とは

    お酒との相性バツグン! 枝豆の効能とは

    お酒のおつまみとして、男女問わず人気がある食材の一つ、枝豆。普段居酒屋な…

    お酒との相性バツグン! 枝豆の効能とは
  5. DHCの「フォースコリー」!ほんとに痩せれるの?

    DHCの「フォースコリー」!ほんとに痩せれるの?

    テレビなどで見た覚えがある方もいると思います。神田うのさんや、そ…

    DHCの「フォースコリー」!ほんとに痩せれるの?
  6. 乾燥肌にいい食べ物とは?

    乾燥肌にいい食べ物とは?

    12月に入り、寒さが増してきました。外に出るのも嫌になってきますよね…

    乾燥肌にいい食べ物とは?
  7. イライラ予防や目の健康維持にも効果的 チンゲン菜がもつ効能、保存方法など

    イライラ予防や目の健康維持にも効果的 チンゲン菜がもつ効能、保存方法な…

    うちわのような形が特徴的で、シャキシャキとした歯ごたえが特徴的なチンゲン…

    イライラ予防や目の健康維持にも効果的 チンゲン菜がもつ効能、保存方法など
  8. 納豆菌の驚くべき効能とは 納豆の効能 保存方法

    納豆菌の驚くべき効能とは 納豆の効能 保存方法

    クーポン利用で【710円OFF】納豆キナーゼ(約3ヶ月分) 送料無料 サプリ…

    納豆菌の驚くべき効能とは 納豆の効能 保存方法
  9. ネバネバが消化を助ける! オクラの栄養とは

    ネバネバが消化を助ける! オクラの栄養とは

    6~9月が旬で、夏バテにも効果的なオクラ。オクラといえばネバネバが思…

    ネバネバが消化を助ける! オクラの栄養とは

おすすめ記事

月を選択

PAGE TOP