人生の三分の一を占める睡眠。そんな睡眠の大切さはわかっていても、なかなか、満足な睡眠をできていない人も多いようです。
「なぜだかやる気が出ない」などの不調の原因はもしかしたら、よく眠れていないことにあるかもしれません。
今や日本人の5人に1人が、不眠症ともいわれている現状。
睡眠時間を変えることは難しくても、睡眠の質は、日々の生活を工夫することで、変えていくことができます。
ということで今回は、睡眠の質をあげるコツを紹介したいと思います。

睡眠でやる気コントロールができる

毎日行う、最も身近である睡眠。この生理的な現象を最大限に活用すると、昼間のパフォーマンスを大きく高めることができます。
質の高い睡眠をとると、脳が整理されている状態になり、脳がしっかりと目覚めているため、やる気が湧き上がってくるそうです。
質の高い睡眠は、脳の疲労回復以外にも、体の疲労回復心のバランスを保つ、記憶の促進美容という五つの面にいい効果をもたらします。
そんな睡眠の質を高める方法の一つが、入眠儀式です。

入眠儀式のすすめ

入眠儀式とは、寝る前に体をリラックス状態に持っていくための、決まったルーティーンのことです。
自分がリラックスできれば、ルーティーンはなんでも良いといわれています。
例えば、パジャマに着替える、明日の準備をする、好きな音楽をかける、アロマをたく、読書をする、日記をつけるなど。
とにかく続けられそうで、脳に刺激の少ないルーティーンを心がけましょう。
読書は、面白い小説ではなく、何回か読んだ本難しい本など、脳が覚醒しないものがおすすめです。
家に帰って、すぐに部屋着に着替える方は多いと思いますが、部屋着とは別に、寝るためのパジャマを用意するのはどうでしょう。
お気に入りのパジャマを買うことは、良い睡眠への鍵になってくれそうです。もちろん、いい枕マットレスを揃えることもいいと思います。

寝る一時間前に体温を上げよう

入眠儀式をしても、いまいちスイッチが入る実感がなかったり、寝付けない人、より睡眠の質を高めたい人に、おすすめの入眠儀式があります。
それは、ストレッチゆったりしたヨガなどの軽い運動を行うことです。
寝る1時間に体温を上げると、眠り始めの体温が下がります。この眠り始めの体温は低ければ低いほど、睡眠の質を向上させることがわかっています。
同じ原理で、入浴などで体温を上げることも効果的です。
熱いお湯だと、熱さが刺激となってしまうので、熱めが好きなら寝る2時間前まで、ぬるめのお湯なら1時間前を目安に入りましょう。

睡眠で綺麗になる

眠り始めてから、三時間美容に嬉しい、成長ホルモンが分泌されます。
成長ホルモンの主な作用は、老化を防止してくれたり、筋力アップにつながるなどの成長促進の作用ですが、そのほかにも、糖分、脂肪、タンパク質などを、エネルギーとして使う作用もあります。
成長ホルモンが出るほど、代謝が高まり、寝ている間に、エネルギーを消費してくれるのです。
そんな成長ホルモンの分泌量は、眠り始めて1時間後がピークだといわれていますが、分泌量は、睡眠の深さによって決まるのです。
睡眠の質を上げることは、美容のためにも大事なんです。

寝る前のSNSは注意

寝る前までスマホを触っているのは、他の国に比べて、日本人がとても多いようです。
寝る前に明るい光を浴びることは、脳を覚醒させてしまいます。
スマホチェック朝一にして、寝る前は自分だけの時間をつくっていきましょう。
睡眠は、その日の疲れをとるというより、より良い明日のために、大切にしていけるといいですね。
ぜひ、入眠儀式を取り入れてみては。

まとめ

  • 睡眠によって昼間のパフォーマンスが上がる
  • 睡眠の質を高めるために入眠儀式を意識すると良い
  • 寝る一時間前に体温を上げると、睡眠の質は高まる
  • 睡眠の質が高いと、成長ホルモンの分泌量が増える

 


〈参考サイト・文献〉
内田直、高岡本州『「睡眠品質」革命』(2017)ダイヤモンド社
菅原洋平『あなたの人生を変える睡眠の法則』(2012)自由国民社



The following two tabs change content below.
柳沢春美

柳沢春美

メディアディレクター株式会社シックスコーポレーション
神奈川県出身。 体操競技歴15年、スポーツクラブでインストラクターの経験から、トレーニングの大切さを感じ、よりトレーニングが身近になる世界を目指し活動中。トレーニング情報をを中心に執筆。ダイエットや体のケアの情報を中心に執筆。 趣味は、愛車のバイクでツーリングに出かけること

関連記事

  1. EPAはDHAとなにが違う?血液をサラサラ!

    EPAはDHAとなにが違う?血液をサラサラ!

    DHAを調べていると、EPAという言葉も出てきました。EPAとはなん…

    EPAはDHAとなにが違う?血液をサラサラ!
  2. 自重トレーニングとは?どれだけ筋肉がつくの?

    自重トレーニングとは?どれだけ筋肉がつくの?

    「いざ筋トレを始めよう!」と思っても何から始めていいか、正直わかりま…

    自重トレーニングとは?どれだけ筋肉がつくの?
  3. 優れた疲労回復効果で人気の食材! 栗の効能とは

    優れた疲労回復効果で人気の食材! 栗の効能とは

    【メール便にて送料無料】むき栗(80g)×5袋 有機栽培,天津甘栗,むきぐり…

    優れた疲労回復効果で人気の食材! 栗の効能とは
  4. あきらめないで!体を柔らかくするストレッチのコツ

    あきらめないで!体を柔らかくするストレッチのコツ

    みなさん、毎日ちゃんとストレッチしていますか?ス…

    あきらめないで!体を柔らかくするストレッチのコツ
  5. ローヤルゼリーは栄養満点!女王蜂の源!

    ローヤルゼリーは栄養満点!女王蜂の源!

    ローヤルゼリーという言葉は、聞いたことがある人は多いと思います。…

    ローヤルゼリーは栄養満点!女王蜂の源!
  6. プラセンタは栄養の宝庫?赤ちゃん肌を目指せ!

    プラセンタは栄養の宝庫?赤ちゃん肌を目指せ!

    プラセンタに含まれる成分とはプラセンタは「胎盤」を表す英語ですが、一…

    プラセンタは栄養の宝庫?赤ちゃん肌を目指せ!
  7. コンビニでダイエット!仕事で忙しい方必見!

    コンビニでダイエット!仕事で忙しい方必見!

    近くにあって便利なコンビニで、今ダイエットができるんです!「…

    コンビニでダイエット!仕事で忙しい方必見!
  8. 夏バテにも効果的! 奄美大島のソウルドリンク「ミキ」とは?

    夏バテにも効果的! 奄美大島のソウルドリンク「ミキ」とは?

    長寿大国として有名な奄美大島。ご存じない方も多いかもしれませんが、奄美大…

    夏バテにも効果的! 奄美大島のソウルドリンク「ミキ」とは?
  9. ハトムギを食べて身体の中から健康に!

    ハトムギを食べて身体の中から健康に!

    ハトムギって聞いたことありますか?「ハトムギ茶」など、少しは知っ…

    ハトムギを食べて身体の中から健康に!

おすすめ記事

月を選択

PAGE TOP