刺身や寿司、塩辛など、主食でもおつまみでも幅広く活躍してくれるイカ。日本人はイカが大好きで、その消費量も世界ではトップクラス。日本人には馴染みのある食材ですが、実際はその栄養素や効能についてあまりご存知ない方も多いのではないでしょうか。実はダイエットに向いていたり、その効能は知らずにはもったいないものばかり。
そこで今回はイカの効能や知られざるダイエット効果についてご紹介していきます。

イカとは

1年通して流通しているイメージの強いイカですが、最も流通量の多いスルメイカ7~10月夏~秋頃を迎えます。また日本人はイカが大好きな民族で、世界の消費量うちなんと約半数近くが日本で消費されているのです。

またイカは種類が豊富で、全世界で450種類ほど生息しているといわれています。日本近海だけでも130種類以上生息しているとされ、その豊富さが伺えます。中でも代表的なのがスルメイカで、刺身や炒め物なのに使用され、スーパーや魚屋の店頭で見かける機会も多いでしょう。他にもさきいかなどの加工品として有名なアカイカや、暗闇で発光する小型のホタルイカなどが有名です。

イカが持つ効能とは

イカの栄養素では「タウリン」が特徴とされています。タウリンにはコレステロールを排出し、肝臓の機能を向上させる効果があるので、高血圧動脈硬化予防が期待できます。他にも疲労回復鬱の緩和など、心身ともに調子を整える働きをもっているので、毎日の生活にストレスをかかえている方にもおすすめな食材です。

またパスタ等でも使用され、今ではお馴染みとなったイカスミには「ペプチド」という栄養素が含まれており、抗菌作用の他、抗ガン作用もあるといわれており、現在研究が進められています。

美味しいイカの食べ方 選び方

美味しいイカの選び方
透明度が高く黒褐色で、弾力があり目が黒く澄んでいるものを選びましょう。
イカは時間が経過して鮮度が落ちると、全体的に茶褐色乳白色に変わる特性があるので、注意して選びましょう。

イカを新鮮なまま保存するには
イカにわたが入ったまま保存してしまうと、傷みが早くなります
保存の際はわたを取り除き水気を取ってからラップで包んで冷蔵保存しましょう。
冷蔵保存の場合は、3日以内に食べきるのが理想的です。
イカを切り分けてから冷凍保存することも可能ですが、2週間以内には食べるようにしましょう。

調理法も豊富なイカですが、今回はおつまみに最適なイカの塩辛をご紹介します。

簡単手作り塩辛

材料 (二人分)
冷凍イカ(脚と耳を使用)1ぱい 塩少々 一味唐辛子 適量(お好みで)

1.冷凍されたイカを解凍しておく。身の部分は普通にお刺身で食べるので、私は足と耳だけ塩辛にします。足の吸盤を手でこそぎとる。

2.吸盤がある程度取れたら耳と足を一口大に切る。
イカの腑を半分くらいと、塩を入れて混ぜ合わせて一晩置く。

3.一晩たったら、最後に一味唐辛子をかけて混ぜて出来上がり!!
(出典:https://cookpad.com/recipe/5023040)

イカはダイエットにも効果アリ!

イカには水分が豊富に含まれていて、さらに低炭水化物低脂肪低エネルギーなのでダイエット中の方におすすめの食材です。またカロリー100gあたり83kcalとかなり低い値となっているほか、噛み応えが良いので満腹中枢が刺激されやすく、他の食品と比べても食事量が減らしやすい食材であるといえるでしょう。

まとめ

  • イカにはタウリンは豊富に含まれているので、疲労回復などストレス対策に効果的
  • イカを選ぶ際は、透明度が高く黒褐色で、弾力があり目が黒く澄んでいるものを選びましょう。
  • イカは低カロリーで噛み応えもよく、ダイエットに向いている食材なので、女性の方にもおすすめです!

<参考文献・サイト>
DIET WEB BOX(https://xn--web-box-6q4fib8r9a1d.com/2015/06/05/archives/193)
HUFF POST(https://www.huffingtonpost.jp/self-doctor-news/squid_b_5981792.html)
良好倶楽部(https://ryoko-club.com/food/squid-nutrition.html)



The following two tabs change content below.
和則浅川

和則浅川

埼玉県和光市出身。現在、國學院大學3年生の経営学科でマーケティングについて研究中。これまでに野球、バドミントン、格闘技など、様々なスポーツを経験。趣味はスポーツ観戦で、特に海外サッカー、プロ野球が大好き。好きな食べ物は、ラーメンと焼肉。

関連記事

  1. たんぱく質を分解する? パイナップルの優れた効能とは

    たんぱく質を分解する? パイナップルの優れた効能とは

    南国フルーツの代表であるパイナップルは、ゴツゴツとした外見から想像が…

    たんぱく質を分解する? パイナップルの優れた効能とは
  2. 不調の原因はもしかして小麦かも。グルテンフリーの生活とは!?

    不調の原因はもしかして小麦かも。グルテンフリーの生活とは!?

    「グルテンフリー」という言葉を耳にしたことがありますか?グルテンフリ…

    不調の原因はもしかして小麦かも。グルテンフリーの生活とは!?
  3. 実はかぼちゃの仲間でβ-カロテンが豊富! ズッキーニの効能と食べ方

    実はかぼちゃの仲間でβ-カロテンが豊富! ズッキーニの効能と食べ方

    イタリア料理などによく使用され、最近では認知度の上昇から、スーパーな…

    実はかぼちゃの仲間でβ-カロテンが豊富! ズッキーニの効能と食べ方
  4. 豊富な有機酸で疲労回復に! あんずの栄養、効能とは

    豊富な有機酸で疲労回復に! あんずの栄養、効能とは

    春に花が咲き、6~7月に旬を迎えて杏仁豆腐の原料としても有名なあんず…

    豊富な有機酸で疲労回復に! あんずの栄養、効能とは
  5. 老化防止のレスベラトロールというのはホント?

    老化防止のレスベラトロールというのはホント?

    レスベラトロールという成分は知っているだろうか?老化防止やアンチ…

    老化防止のレスベラトロールというのはホント?
  6. ビタミンCはレモンに匹敵するほど! れんこんの効能と美味しい食べ方

    ビタミンCはレモンに匹敵するほど! れんこんの効能と美味しい食べ方

    たくさんの穴があいていて「先を見通せる」という意味合いから、縁起物と…

    ビタミンCはレモンに匹敵するほど! れんこんの効能と美味しい食べ方
  7. 今さら聞けない‼︎ ファンダンウォーターとは!?【韓国で流行りのデトックス法】

    今さら聞けない‼︎ ファンダンウォーターとは!?【韓国で流行りのデトッ…

    最近、インスタグラムなどのSNSで見かけることがあったファンダンウォ…

    今さら聞けない‼︎ ファンダンウォーターとは!?【韓国で流行りのデトックス法】
  8. 脱ポッコリお腹!烏龍茶で気軽にダイエット!

    脱ポッコリお腹!烏龍茶で気軽にダイエット!

    みなさんGWはいかがお過ごしですか? だんだん温かくなり、夏が近づい…

    脱ポッコリお腹!烏龍茶で気軽にダイエット!
  9. セルライトは太っているからできわけじゃない!不健康な生活が落とし穴!

    セルライトは太っているからできわけじゃない!不健康な生活が落とし穴!

    セルライトを気にする女性は少ないと思います。セルライトができ…

    セルライトは太っているからできわけじゃない!不健康な生活が落とし穴!

おすすめ記事

月を選択

PAGE TOP