タルト、ケーキ、ジャムと様々な用途で利用することができるラズベリー。いちごのような赤い果実が特徴的で、程よい酸味とプチプチとした食感が人気を集めています。頻繁に食卓に並ぶことはないと思いますが、ラズベリーは美容に良い栄養素が豊富に含まれているので、女性にとてもオススメの果物なんです。そこで今回は、ラズベリーの効能や食べ方についてご紹介します。

ラズベリーとは

ラズベリーは、バラ科の植物で木いちごの一種とされています。旬の時期は6~8月頃で、独特の酸味が暑い季節にピッタリと合うでしょう。レッドラズベリーという赤色の品種が有名ですが、他にも黒いラズベリーや、ゴールデンクイーンやファールゴールドという黄色い果実のものもあります。

レッドラズベリーの原産地はヨーロッパで、ブラックラズベリーは北アメリカが原産地です。
昔は輸入品が主流でしたが、最近では国産のものも出回るようになってきました。

ラズベリーの効能

ラズベリーがもつ特徴的な栄養素の一つが「ポリフェノール」です。ポリフェノールは強い抗酸化作用があるので、老化防止に効果的です。加えて、レッドラズベリーがもつ赤い色素である「アントシアニン」は目の健康維持をはじめ、メタボリックシンドロームの予防花粉症の予防にも効果があります。

他にも、ラズベリーには美容に良い「ビタミンC」が豊富に含まれています。ビタミンCは、美肌・美白効果シミの予防に効果的で、さらに強い抗酸化作用があるため、動脈硬化心疾患などの予防にも役立ちます。

美味しいラズベリーの選び方・食べ方

  • ラズベリーの選び方
    全体的に鮮やかな赤色で、やわらかくて良い香りのものを選ぶようにしましょう。ラズベリーは、果実の内側に空洞があるのが特徴なので、大量に購入する場合は下の果実を見て、押しつぶされていないか確認しておきましょう。また、生のラズベリーはあまり日持ちしないので、2~3日以内で食べるのが好ましいでしょう。
  • ラズベリーの食べ方
    ラズベリーは酸味が強いので、すっぱいものが苦手な方は、ジャムにしたりヨーグルトにトッピングしたりすると、酸味が和らぎ食べやすくなります。さらに、ラズベリーのプチプチ感がアクセントとなり、楽しい食感がお楽しみいただけます。

ラズベリージャムの作り方

材料 (1人分)
冷凍ラズベリー32g グラニュー糖(砂糖) 12g レモン汁 1g

  1. 冷凍ラズベリーを鍋に入れ、グラニュー糖、レモン汁をかける

2. ぐつぐつ煮こむ。

3. 少量の場合は15分くらいで、大量調理の場合は20~30分くらいで完成!
(出典:https://cookpad.com/recipe/4926433)

ラズベリーを食べる際の注意点

ラズベリーは傷みやすい果物ですので、手に入れたらなるべく早く食べきるようにしましょう。
また、冷たい食材と合わせることが多いので、食べ過ぎると体を冷やしてしまう場合がありますので注意が必要です。

まとめ

  • ラズベリーの旬は6~8月。暑い季節に酸味がピッタリ合います。
  • ラズベリーは美容効果に加え、目の健康維持老化防止など健康に良い様々な効果があります。
  • ラズベリーはあまり日持ちがしないので、入手したらできるだけ早めに食べましょう

<参考文献・サイト>
栄養BOX(https://www.fashion96.com/supplement/raspberry/)
TCN(http://www.tcnkenko.com/kenko-17-821.html)
内蔵脂肪を減らす 中性脂肪を下げる方法(http://neutral-fat-body.com/)



The following two tabs change content below.
和則浅川

和則浅川

埼玉県和光市出身。現在、國學院大學3年生の経営学科でマーケティングについて研究中。これまでに野球、バドミントン、格闘技など、様々なスポーツを経験。趣味はスポーツ観戦で、特に海外サッカー、プロ野球が大好き。好きな食べ物は、ラーメンと焼肉。

関連記事

  1. セサミンがどんな成分か知っていましたか?ゴマに含まれるセサミン!

    セサミンがどんな成分か知っていましたか?ゴマに含まれるセサミン!

    テレビや雑誌で「セサミン」という言葉はなじみがあるという方は多いと思…

    セサミンがどんな成分か知っていましたか?ゴマに含まれるセサミン!
  2. そもそもルイボスティーって何がすごいの?今更聞けないルイボスティーの凄さ

    そもそもルイボスティーって何がすごいの?今更聞けないルイボスティーの凄…

    ルイボスティーとは??「ルイボス」とは、現地の言葉で「赤い茂み(Re…

    そもそもルイボスティーって何がすごいの?今更聞けないルイボスティーの凄さ
  3. お酢の効果ってこんなにすごいの?すぐにお酢を取り入れた料理を!

    お酢の効果ってこんなにすごいの?すぐにお酢を取り入れた料理を!

    昔から、お酢は体に良いと言われてきて、トレーニング後の食事などでお酢…

    お酢の効果ってこんなにすごいの?すぐにお酢を取り入れた料理を!
  4. 赤ちゃん肌を目指そう!美容オイルの使用方法?

    赤ちゃん肌を目指そう!美容オイルの使用方法?

    美容オイルとは?アルガンオイル、ホホバオイルといった美容オイルが、何…

    赤ちゃん肌を目指そう!美容オイルの使用方法?
  5. アルプチンは安心!美白効果のある成分!

    アルプチンは安心!美白効果のある成分!

    アルブチンの美白効果は有名だと思います。ハイドロキノンとは異…

    アルプチンは安心!美白効果のある成分!
  6. 意外と知らない身体で活躍しているナイアシン!

    意外と知らない身体で活躍しているナイアシン!

    ナイアシンは多くの食品に含まれているので、そこまで不足するということ…

    意外と知らない身体で活躍しているナイアシン!
  7. あのスポーツ選手も食べている?!謎のフルーツ、デーツとは

    あのスポーツ選手も食べている?!謎のフルーツ、デーツとは

    最近、やたらとドライフルーツが流行っていますが、正直どれを選んで食べ…

    あのスポーツ選手も食べている?!謎のフルーツ、デーツとは
  8. テスト

    乾燥は誰にでも起きる肌の悩みの一つです。毎日のスキンケアで正しい保湿を行なっていますか?…

    テスト
  9. カルシウムやオメガ3系オイルが豊富! イワシの効能や臭みの取り除き方とは

    カルシウムやオメガ3系オイルが豊富! イワシの効能や臭みの取り除き方と…

    日本人にとって、馴染み深い魚の一つですが、骨の多さや臭みのせいで、敬遠さ…

    カルシウムやオメガ3系オイルが豊富! イワシの効能や臭みの取り除き方とは

おすすめ記事

月を選択

PAGE TOP